MENU

お客さまの声

ウォーターサーバ・水素水ならスーパーバナジウム富士

お客さまの声

ご愛飲いただいているお客さまから、喜びの声をいただいています。

人間のカラダの60~70%を占めると言われる水分。水が健康や美容において重要だということはよく知られていますが、スーパーバナジウム富士を愛飲することにより実際にどんな効果があるのかユーザー様にお話をお伺いいたしました。
膀胱炎や溶連菌感染症の改善、血糖値やコレステロール値の改善、薬の減量などのお声を頂いております。

薬量が減り、健康も改善

当初、私は水にあまり関心がなく、ウォーターサーバーは息子が導入しました。
私自身は水の違いすら分からなかったのですが、主人が味や水にこだわる人で…。

サーバーを入れる少し前に主人が脳梗塞で倒れたので、少しでも体にいいものをと思いバナジウム水を飲むようにし、現在では主人と2人で月平均6本を愛飲しています。実際、バナジウム水と若干の食事制限により血糖値やコレステロール値が下がり、水を勧めた他の方も症状が改善されたと聞いています。

炊飯・調理にも使うようになり、味にうるさい主人も満足していますし、カロリーを抑えた献立づくりにも役立っています。また、バナジウムの効果かは不明ですが『スーパーバナジウム富士』を飲み始めてからは主人の薬の量が確実に減りました。
病院でも水は大事と言われていますし、使ったら便利でやめられません。
もう、外食先や他の家で水が飲めなくなりました。もっとも友人宅のほとんどはスーパーバナジウム富士を入れているので安心して飲めますが(笑)
今では、口コミで仲間を増やしています。

健康生活の必需品

立ち仕事が多く、頻繁にトイレに立てない職場のため、膀胱炎とひどい冷え性に悩まされていましたが、1年ほど前に『スーパーバナジウム富士』を飲むようになってからは、症状が劇的に改善されました。

今では在宅中はもちろん、職場にも水筒を持参して『スーパーバナジウム富士』を飲んでいます。
このお水は、もう手放せませんね。

きっかけは昨年、息子が溶連菌感染症になってしまい、検査の結果、尿からヘモグロビンが検出され「肝臓に影響が出ている」と言われた事です。お医者さまからはヘモグロビンを流すために、水の摂取を勧められました。

以前から宅配水に興味があり、他社のRO(逆浸透膜方式)水などの勧誘も受けましたが、「天然水」にこだわり、『スーパーバナジウム富士』を選びました。

1週間後の再検査まで、毎日2リットル以上を飲ませたところ、血尿などの症状も日に日に改善し再検査では、お医者さまも驚くほどに症状が改善していました。

中学校3年生になった今では、症状も完全に回復し、部活動で毎日元気に汗を流しています。
他社の水の勧誘もありますが、我が家の健康な生活を支えてくれる『スーパーバナジウム富士』以外は考えられません。